ナスを使って首イボのとりかた講座!効果的な使用方法とは?

2019年4月18日

首やデコルテの茶色いポツポツの幹部に直接ナスを貼り付けると効果があるって知ってましたか?

管理人
管理人

ナスが首やデコルテの茶色いポツポツに効くというのは昔の人からはよく聞きました。

 

この記事では「ナスを使って首やデコルテの茶色いポツポツのとりかたや効果的な使用方法」について小学校から首やデコルテの茶色いポツポツに悩まされていたサイト管理人が実際どうなのか徹底調査しました!

ナスを使って首やデコルテの茶色いポツポツのとりかた講座!効果的な使用方法とは?

ナスを使って首イボのとりかた講座!効果的な使用方法とは?

 

管理人
管理人

まずは成分と効果を解説していきます。

ビタミンB群

ビタミンB1

ターンオーバーをサポートし細胞の再生を促し、皮脂をコントロールしすべすべで健康的な肌を保ち、糖質からのエネルギーを代謝に使用し、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。

また疲労回復、全身の神経の働きをよくしてくれます。

 

ビタミンB6

ビタミンB2とともに皮脂をコントロールし、皮膚の炎症を防ぎます。

 

ビタミンB12

貧血に有効な成分で、赤血球中のヘモグロビン生成を助け血液によって必要な栄養分を届けます。

 

ナイアシン

皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。糖質や脂質、タンパク質の代謝に不可欠な成分です。

 

パントテン酸

糖質や脂質、たんぱく質の代謝の役割をになっていて、体内や肌の免疫力を強化し皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあります。

 

ビオチン

糖質や脂質、タンパク質の代謝の役割をになっていて、皮膚や健康を維持するために必要な成分です。

 

葉酸

体の細胞分裂や発育を促し、赤血球の形成を助けて皮膚を健康に保ちます。

 

パラアミノ安息香酸

紫外線から肌を守ります。葉酸の合成には必要不可欠な成分です。

 

カリウム

カリウムは、細胞にあるナトリウムと協力して、血液の流れを調整して、細胞をの状態を一定に保ちます。カリウムは血圧を下げる効果がありますが、しかしナトリウムは過剰に摂取すると高血圧の原因になります。

 

鉄分

体内の鉄は、赤血球を構成するヘモグロビンの成分になっていています。ヘモグロビンは、体中に酸素を運ぶのに重要な働きをします。

 

カルシウム

カルシウムは、体を構成しているミネラルの1つです。体内のカルシウムの99%は骨と歯に、残りの1%が血液などの体液や筋肉などに存在し、骨や歯の主要な構成成分になり、心臓や神経や筋肉収縮を保つ働きをしています。

 

食物繊維

食物繊維は、排便をスムーズにし、体内の有害物質をを取り込み排出させます。最近は、生活習慣病の予防に役立つこともわかってきました。

 

ナスニン

ナスにはポリフェノールの一種、ナスニンが含まれています。これには活性酸素の発生を抑制する強い抗酸化作用があり、血液をきれいにして、高血圧や動脈硬化を予防して、糖尿病や脳梗塞などの生活習慣病を防ぎます。さらに加齢を防ぎ美容効果も期待でき、目の疲れにも効果があるとされています。

 

管理人
管理人

ナスには実は栄養素がたくさん入っています。さすがは夏野菜の親分ですね。

 

植物性アルカロイド

ナスの成分のナスニンには、植物性アルカロイドという成分が含まれ、これは抗がん剤にも使われていて、がん細胞の増殖を抑える効果があります。

 

さらに植物性アルカロイドはデトックス効果があるとされています。腎臓の機能を高め、腎臓のろ過機能が高まり新陳代謝を活発にしてくれます。

 

しかし、植物性アルカロイドは取りすぎはあまりよくないと言われていますので注意が必要です。

 

ナスは首やデコルテの茶色いポツポツへの効果が期待できる

ナスによる治療方法です。

①ナスのへたを切り取ります

②へたかナス本体の汁をイボの部分に塗ります

③ヘタをテープなどでポツポツの部分に貼ります

④一日放置します

⑤乾燥しないように幹部を汁で濡れた状態にして続けるのがポイントです

⑥それを毎日します

 

これは、ウイルス性のイボ、ヒトパピローマウイルス(HPV)が原因のイボに効くという説が有力ですが、私は首イボのような老人性のイボに実践したところ小さくなしました。

 

管理人
管理人

個人差はありますが早い人は2週間くらいでぽつぽつが小さくなってきます。

 

首やデコルテの茶色いポツポツの詳しい改善方法についてはこちらで紹介しているのでこちらも参考になさってください。

参考サイト:
(厚生労働省)化粧品・医薬部外品等ホームページ