首に効果があるヨクイニンは副作用や長期服用は大丈夫なのか?

2019年4月28日

汚い首に効果があるヨクイニンは副作用や長期服用は大丈夫なのか?

首やデコルテの茶色いポツポツはターンオーバーの異常により、古い角質が溜まって固まったものです。

 

そんな、首やデコルテの茶色いポツポツに効果があると有名な成分ヨクイニンの副作用や長期服用は大丈夫なのか気になりますよね?

 

基本的には大丈夫なのですが、体に関わることだから詳しくヨクイニンに対する知識を深めましょう。

 

管理人
管理人

基本的に・・

 

この記事では、ヨクイニンについて小学校から首やデコルテの茶色いポツポツに悩まされていたサイト管理人が徹底調査しました!

 

ヨクイニンとハトムギは同じ植物

首イボに効果あり!ヨクイニンって副作用はあるの?長期服用は大丈夫なのか?2

まず、初歩的な内容なのですが、サイトなどを見て首やデコルテの茶色いポツポツについて調べると、ヨクイニンが効くって書いてあったり、ハトムギが効果があるって書いてたりするけどこの2つはなんなのか?

 

この2つは実は同じ植物です。ヨクイニンはイネ科のハトムギの皮をとって種から作られているもので、漢方薬で多く使われます。

 

ハトムギは、お茶に含まれる成分としてよく知られていて脱穀前のハトムギをせんじてハトムギ茶として多く飲用されています。

 

ヨクイニン(ハトムギ)には副作用はほぼ無く長期服用も問題なし

ハトムギは、長期服用も問題なく副作用の少ないとされていますが、胃の不快感や下痢などの症状がある場合があり、体質に合わない場合にはかゆみや蕁麻疹などのアレルギー症状が見られることもあります。

 

症状が出ることは稀とされていますが、体質や持病の有無によっても副作用の症状は異なりますが、もし気になることがあれば医師に相談ください。

首イボに効くとと言われるヨクイニンは妊娠中はどうなのか?

ヨクイニンは妊娠中に服用することは控える様にとされていて、妊娠中に服用すると子宮収縮を促すことにより流産の危険性があるとされています。

 

とはいえ、度を越えた使用をしない限り妊娠中でも安全に使用できると考えられていまが、大切な時期ですので無理にヨクイニンを服用する必要はないのでどうしても服用を希望される場合は医師へご相談ください。

 

管理人
管理人

妊娠中は基本辞めましょう。

 

ヨクイニン(ハトムギ)は肌荒れや首イボなどへの効果が期待できる

ヨクイニンは肌のターンオーバーの乱れを改善する働きがあると言われていて、肌の内側から働き古くなった角質を取り除き肌荒れや首イボなどを改善してくれます。

 

ヨクイニンはウイルス性の首やデコルテの茶色いポツポツや加齢による老人性のイボにも効果があると言われて、皮膚科でも老人性のイボにもヨクイニンは処方されます。

 

とはいえ、ターンオーバーを正常に戻してくれる手伝いをヨクイニンがしてくれるので、結局は首やデコルテの茶色いポツポツ改善効果にも期待ができるということになります。

 

最後に

ヨクイニンは人と場合によっては多少の副作用の可能性が有ります。しかし長期服用も問題なく、子供でも医師から処方される極めて安全なものです。

 

首やデコルテの茶色いポツポツに対しての効果は現状、唯一無二の存在で首やデコルテの茶色いポツポツ対策には欠かすことはできません。

 

ヨクイニンだけではなく、さらに生活習慣を改善させればより完璧な予防と効果になることでしょう。

首やデコルテの茶色いポツポツの詳しい改善方法についてはこちらで紹介しているのでこちらも参考になさってください。

参考サイト:
(厚生労働省)化粧品・医薬部外品等ホームページ